IPScan(1.0.0)
同時複数IPアドレス対象pingコマンド

「IPScan」は、複数のIPアドレスを対象にpingを同時実行するコマンドラインユーティリティです。

dl_listicon 機能のポイント

「IPScan」は、コマンドラインパラメータで指定された範囲内のIPアドレスに対して、マルチスレッドで同時にpingを発信します。
バッチスクリプトなどでpingコマンドを順次実行する場合と比べ、リモートホストからの応答待ち時間が発生しませんので、はるかに高速で短時間に結果を得られます。
ネットワーク障害などが発生したときに、影響範囲を素早く切り分ける作業には欠かせないツールです。

【IPScan ご利用方法】
※最初に、ダウンロードしたIPScanSetup.exe を実行し、画面の指示にしたがってインストールしてください。

1. Windows のスタートメニューからコマンドプロンプトを起動します。
スタート> プログラム > COLT VOX > IPScan > コマンドプロンプト

2. コマンドを実行し、IPScanをご利用下さい。
コマンド書式 >IPScan [始点IP] [終点IP]
※例コマンド >IPScan 192.168.1.1 192.168.1.10

以上で、IPScan の機能 ( 指定された範囲内のIPアドレスに対する同時 ping ) をご利用頂けます。
Reply のあった IP アドレスは、コマンドプロンプトに一覧表示されます。

dl_listicon 動作環境

Windows NT 4.0 Workstation/Server SP6a

Windows 2000 Professional/Server

Windows XP Home/Professional

Windows Server 2003

ダウンロードはこちら
ソフトウェア一覧へ

【備考】 お客様がお使いの環境により、ダウンロードしたインストールプログラムを実行するときに「不明な発行元」であることを示す警告メッセージが表示されることがありますが、インストールプログラムの内容は弊社にて十分確認しておりますので、まったく問題ございません。 どうぞ安心して弊社製品をお使いください。

製品に関するお問い合せ

会社名 (必須) 

部署名 (必須) 

お名前 (必須) 

eメール(必須) 

製品名を選択して下さい(必須)

お問合わせ詳細